川田まみの1stアルバムSEEDは中沢ファンにもお奨め

たまには音楽CDの紹介でも。

表題の如く、これでもかというくらい中沢伴行コンポーズの曲が並んでいます。辛抱堪らん。

この発売タイミングでeclipseが入っていないのが個人的には疑問ですが*1、another planetが表バージョンでなくtwilightというあたり非常にツボってます。許可した人エライ。

いや、もう、普段このblogご覧になられている方とまるで対象違っていて置いてけぼりですね。誤解を恐れずに一言で言うと、トランス・テクノ系のバラードなんだろうか?といっても、マキナとかではなくて、ハピコアなんだろうけれど。ちなみに私はここで挙げたどのジャンルもそんなにマニアではないんで語弊がありそうですが。

最近のベスト曲を組み込みながらも、アルバムを通して一連の流れをつくっている、川田まみをよく表せている1stアルバムと思います。もし全部I’veのヒット曲でつくったらなんかアレですね。ダウナー系アルバムになってしまいそうだ。それはそれでいいかもしんないが。

*1:昨日気が付いた。

カテゴリー: music パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中