OPEとQPEどちらにしよう?

とか言って、pdaXromに戻しちゃおうか?という気分なのですが。

OPEはSL-Zarusuとしてありえない軽快さが魅力なのですが、設定によくわからない部分があるのと、GUIの馴染みが薄い・・・というか、作法がよくわからないところが障壁です。本当は純正SL-Zaurusに一番近いのですけれど。

そして少し大変なのが日本語入力で、QPOBOXしか現状使えません。POBoxの変換方式などは別にいいのですが、インライン入力ではないのが難点です。Zaurus画面の解像度と広さだと、視線の動きが大きくて非常に疲れます。KeyHelper動いたりしないかと思いましたが、動作しませんでした。残念。

対するGPEの方はUnixとX Window(それとGNOMEか)が判れば何とかなりそうな感じがします。動作速度はまぁ、りなざうなりと思います。

ただ、これpdaXromとあまり変わらない環境に思えます。MatchBoxとOpenBoxかFluxBoxみたいです(未確認)。

結論から言うと・・・うーん。どちらもWebブラウズを除くとWizardの方が快適かな?(なんだその結論は・・・)

修飾キーをトグル動作にする方法がわからない(ない?)んですよね。xmodmapではうまくいかない。

ちなむとバックアップをどこへやったか不明なんで、元のSHARP ROMに戻れない太陽の牙ダグラム。

カテゴリー: Zaurus パーマリンク

OPEとQPEどちらにしよう? への1件のフィードバック

  1. 通りすがり より:

    オリジナルのROMなら、こんなところに落ちていたり・・・。http://downloads.conics.net/pda/zaurus-sl-c700/service-menus/original-backups/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中