新宿ヨドバシマルチメディア館にもデモ機が

先日の××××××で××××っていたのですが、改めてW-ZERO3[es]触って来ました。数人触りたそうにしている人が居たので、あまりしっかりとは試用して来なかったのですが、ちょっと感想を。ちなみに予約受付は終了していました。

  • キーは思ったよりきちんと打てる。ZERO3ほどクリックが硬くないので、かえって長時間タイプによいかもしれない
  • ただし配列は少し難あり。今回もあの妙なウィングを意識した配列にすることなかったのに
    • 親指タイプをタッチタイプに教則通りにする必要は必ずしもないわけだけれど、”B”とか押しにくくてしょうがない
    • またQWERTYキー側のソフトキー無しですか・・・
  • フロントのボタンももう少し拘ってよかったのではないかな?ちょっと扁平で押しにくい。
    • 実際使うときはマニュアル読んで覚えればよいのだろうけれど、文字入力の補助をしてくれるだろうキーがどれだか判らない。携帯みたいにくるっと戻る矢印とか、そういうプリントをもっとつけてよかったのではないかな?一応付いてました。IEは長押しで起動。普通に押すとクリアだったらしい。アレ?入力中行き過ぎたときに使う「前に戻る」キーとかないの?
  • やっぱり液晶は小さい。もう少し大きくできなかったのかな?
  • カメラにフラッシュ無いのは・・・

ちょっと「これはひょっとしてW41CAの代替にならないかな?」と思ったのですが、カメラ性能がどうにも。

ああ、でもしかし、回線は解約してカメラとしてだけ・・・とも思いましたが、[es]との送受信手段がminiSDの抜き差ししかないのは不便ですね。

カテゴリー: mobile, W-ZERO3, WM5.0 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中