W880iで動画鑑賞 – なかなかできおる喃

ちょっと茶目っ気のつもりで、W880iで動画再生してみました。これがびっくり。そこそこいける。

変換には定番の携帯動画変換君を使いました。定番といってもわたしは普段使わないソフトなので、適当に調整しつつ試してみます。

窓の杜 – 携帯動画変換君

いまのところ、画質、フレームレート、音質なんかのバランスがよさそうなのは、プリセットである3GPP,音声AAC形式一般設定,動画XviDエンコードの組み合わせ。15fps QVGA 高画質ステレオ音声で、結構いい感じに再生できます。動きの激しいムービーはそれでも多少コマ落ちしているっぽいですが。

だがしかし!W880iの真価はBluetooth A2DPにあったのだ!

なんと、ETY8をA2DP接続してもぜんぜん動画再生のパフォーマンスが変わりません。ハードウェアサポートがあるのかなんなのか、完全に処理が独立しているっぽい。これはなかなか逝かしますよ。この状態での総合パフォーマンスはUniversalを上回るかもしれん。(言いすぎかな?)

ちなみに写真は新海誠制作の「はるのあしおと」デモムービーなのですが、再エンコのために改めてダウンロードしたら、編集が変わっていてびっくりした。最初に前三作のダイジェストが流れるようになっていて、一瞬落とすムービーを間違えたかと思った。

広告
カテゴリー: Bluetooth, ETY8, mobile, W880i パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中