いやなことはさきにかく。

あとでF1100内覧会レポートあげますー

と、その前に。ややMSとWindows Mobileに対して悲観的な感想あっぷ。

ついにiPhone SDKの公開スケジュールが発表されました。それとともに、一部デベロッパーにβ版SDKとiPhoneエミュレータが公開されたらしい。女医ハックプレイヤーなどで有名なNihondoさんも入手された様子Nihondoさんのtwittを見ると、まぁ、やっぱり普通にXcodeで開発されているようです。Macユーザ以外にはあまり知られていないかもしれませんが(Macユーザでも常識じゃないかもね)、Mac OS Xには標準でXcodeという開発環境がついてきます。WindowsでのVisual Studioみたいなものですね。気になるSDKのお値段は$99とのこと。

参考:iPhone SDK開発者向け情報、比較チャート

一方、Windows Mobileの場合、最近開発環境が値上がりしました。(どーゆー表現よ)MSの変なアップデートライセンスを使っても6万越え、まともに購入するともっとかかります。

参考:WindowsMobile(CE)開発環境の歴史 -ある忘れっぽいプログラマの覚書 – Yahoo!ジオシティーズ

・・・後はわかるな?

広告
カテゴリー: iPhone, iPod, Mac, mobile, Windows Mobile パーマリンク

いやなことはさきにかく。 への2件のフィードバック

  1. kom より:

    iPhoneやAndroidのガンバリ次第であっさり方針を変えると思われるので、1年くらい放置するのが吉とみた^_^;)。

  2. ebo-c より:

    > komさんあー、Androidの方が効果的かもしれませんね。iPhone SDKは安価とは言え、開発に必要なMac OS Xの普及度はWindowsよりかなり低く、これがちょっと障壁といえば障壁かも。最近は、野良SDKならWindowsでも開発できないことはない訳ですけどね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中