随所でいろいろ言われていますが・・・

やっぱり駄目なんだ!128kとか256kなんかじゃもう我慢できなーい!(ケロッグのCM風に)んだ。あげてしまった生活水準を下げるのが難しいように、HSDPAが当たり前となったいまとなっては!

フルスペックのWindows VistaにBluetooth搭載とあってはPANなりDUNなりのクライアントになればいいじゃない?(マリーアントワネット風に)と言う方もいるでしょうが・・・そうなるとそんなデッドスペースがあるデバイスを使うのも妙に癪にさわるようななんなような・・・・

サスペンド時に着信できないというのは相変わらずの弱点だなぁ。普通にSnapViewを取り入れたHTC shiftもなんだか微妙な仕様のようなので微妙なカトキ・・・でなくて過渡期にあるデバイスの宿命たる変態仕様なんだろうか?しかしHTCデバイスにおけるxda-developers.comのようなアレゲなレベルのコミュニティがないWILLCOMの場合、ユーザーの勝手な努力によるほげふが・・・というのも期待できないし。

ところで「随所でいろいろ」は最近のわたしのMobile系エントリの枕詞になりつつあるなぁ。

広告
カテゴリー: mobile, WILLCOM, Windows パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中