やっぱりいいなぁ、128Mの大容量メモリ&雑記

なにかにつけボトルネックだったところが解消されていて、地味にとても快適で使いやすいです。タスクリストを表示したら6つくらい並んでいるのがざらなんて、これまでのわたしの使い方ではありませんでした。無理矢理動かしているNetFront v3.5が起動していても結構平気です。NetFrontの起動時確保メモリは普通に設定可能な最大値の10Mを指定しています。QVGAのX03HTはHTC Universalみたいに無理矢理レジストリ編集で起動時確保メモリを大きくしなくても平気そうです。なぜかNetFront起動中は連絡先一覧が表示できない問題はメモリ増量では改善していないようです。

いまこのエントリもX03HTで入力しているのですが、それなりにこの小さいキーと固めのクリック感にもなれてきました。繰り返しになりますがX02HTのときはwnnが文末の”n”を”ん”に変換してくれなかったところを、X03HTはちゃんと変換してくれます。これだけの違いも結構大きく、

「X02HTのときだけは文末の”ん”は”nn”!」

と意識する必要がないのは快適です。

広告
カテゴリー: mobile, Windows Mobile, X03HT パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中