Bluetooth Wireless Keyboardを使ってみる

E90にThink OutsideのWireless Keyboardを接続してみました。思った以上に普通に使えてちょっと肩透かしです。わたしの所有するDELLのOEM版では設定をUS Englishにするとキーボード刻印とぴったりです。+J for S60の入力文字種変換も正常に働いてほんとに肩透かし。キーフックアプリと喧嘩しまくるHTC Universalよりもよほど楽でした。全角ひらがなと半角英数を切り換えたりした後に弱冠入力がもたつくことがありますが、何度か繰り返すとそのひっかかりもなくなって、なかなか高速にタイプできます。後はアプリケーション起動とかそもそものアプリケーションボタンなんかに対応してくれていたら快適このうえないのですが・・・なんかそこまでの設定はないようです。

・・・と、思ったらなんかいくつかのキーが微妙にソフトキーなどの代わりをしてくれるようです。

  • Winキー : 右ソフトキー
  • ESC(左Fn+Tab) : いきなりアプリケーション終了。終話キーか?
  • 左Fn+'(シングルクォーツ) : 何故か全角ひらがなと半角英数のトグル

f:id:ebo-c:20080915021000j:image

問題といやぁ、E90はHTC UniversalのようにディスプレイをターンさせてビルトインのキーボードとWireless Keyboardとがぶつからないようなおき方が難しいことですかね。E71のようなデバイスの方がやっぱり使いでがよさそうだ。

広告
カテゴリー: E90, mobile, NOKIA パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中