テンキーフリック

テンキー入力をほとんどしたことがなかったので知らなかったのですが、フリック入力と言う方法があるのですね。(正式な名称かどうか不明)

テンキーの状態でキーをタップした後ホールドしていると例えば「あ」の場合左から時計回りに「いうえお」がキーを中心に十字に表示されます。この十字の表示がでた状態で指をズラすとその文字が入力できます。ところがココで十字の表示が出る前にその方向に指を滑らせると(ドラッグさせると)瞬時にワンアクションで一文字確定できます。コレをフリック入力と呼ぶらしいです。SL-ZaurusにあったHandSKK・・・だったかな?それを思い出しますね。これは確かに馴れると日本語入力がむちゃくちゃ速くなりそうです。それにテンキーは一文字あたりのキーのサイズが大きいので、誤ってタッチしてしまうことがQWERTYキーより少なそうです。

残念なことは単文字入力ならばコレで片手でもかなりいけそうなのに、変換までは片手でも快適とは言い切れないこと。何故かと言うと最初の何候補かはかんたんに指が届く「次候補」と「確定」キーで候補を選択できるのですが、その先の候補が画面の上半分いっぱいに表示される状態になると片手ではタップするのがむつかしいのです。ココが少し残念。

広告
カテゴリー: iPhone パーマリンク

テンキーフリック への4件のフィードバック

  1. chai99 より:

    フリックも指の移動量が多いので、両手必須ですし、『POBoxのようなモノ』が使いづらいので、候補選択にいらいらします。OMNIA縦持ち + Resco Keyboard + ATOKの方が、入力は楽です。ちなみに、HandSKKの操作はもっと複雑ですが、元ザウラーであることは内緒なので、そっとしておいてください(w

  2. ebo-c より:

    > chai99さんわたしがフリックのことを知ったサイトでも左手親指と右手人差し指を使うという妙な方法が速いという意見がありました。たしかに変換候補を選択する前の文字を選択する段階でもちょっと大きい指の移動量を求められるところがネックですね。移動量が少ないと「あ行」になってしまうし。わたしはHandSKKは白状するとSKK抜きで使ってましたw Zau変換+入力ボードだけで

  3. maido より:

    こういうのみると慣れって恐ろしいなと思いますね http://d.hatena.ne.jp/thir/20080921/p1

  4. ebo-c より:

    > maidoさんついさっき観てましたw はえーなーもう、双方好きに取り込んでしまえよ、特に特許もないんだからーと、思いますね。相手を貶める戦略ばっかりしてないで。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中