渋谷チャオタイでタイメシうまー

f:id:ebo-c:20081030221000j:image

ポピャソ(生春巻き)

f:id:ebo-c:20081030221103j:image

パクブン・ファイ・デーン(空芯菜の炒めもの)

f:id:ebo-c:20081030221255j:image

ヤムネーム(豚の醗酵ソーセージ)

f:id:ebo-c:20081030221416j:image

カオマンガイ(毎度お馴染み鶏飯)

f:id:ebo-c:20081030221545j:image

ガイガパオ(鶏肉のバジル炒め)

これらを2つずつ頼んでビール飲んで8人でひとりあたま2千円ちょっと。

f:id:ebo-c:20081030221847j:image

渋谷のチャオタイというお店です。

追記:はてなtouchから更新したのだけれど何故か前半と後半で画像サイズが違うんやが

追記2:流浪の韓国式タイ人が空芯菜のタイ語を教えてくださいましたw

広告
カテゴリー: グルメ, タイ パーマリンク

渋谷チャオタイでタイメシうまー への2件のフィードバック

  1. kom より:

    呼ばれたような気がしましたが「パクブン・ファイ・デーン」です。さいならw

  2. ebo-c より:

    > komさんぐらっちぇ、ぐらっちぇ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中