MacBook買っちゃった – あーんど、自前SSD化

KeyBoard

Mobileデバイスじゃないから嘘ついてないもん!(パンツじゃないからメソッド)

・・・しまった、こいつ一応ノートPCだ。Mobilityは著しく低いが。

えー、というわけで今年の夏発売の新型MacBookを買うてしまいました。一週間ぶりのエントリーがまたもやブツヨクだなんてことしのあたしはいったいどうしちゃったのかしらん?と、白々しい言ではじめたもうたわけですが、実際のところはジョブズ御大の発表前からMac基金を計画してはおったのですが、正直微妙だったのでしばらく再考していたのです。MacBook Airも気にはなっていたのですがGPUリファイン以外はマイナーチェンジでちょっとそそられない。ネットブッククラスの小型ノートもでない。*1しかしですね、ポリカーボネート製の旧MacBookのパームレスト部がひび逝ってしまって、修理に出そうにもモニターとキーボードがついているPCはこれだけという状態でして・・・*2 ついでに最近SSDが結構安くなってきた!これは自力換装するしか!

Bottom Plate

底のプレートを外すとかんたんにバッテリーとHDDにアクセスできます。ご丁寧にも裏側には外し方がかかれています。

HDD

プラスドライバーでスペーサー*3のビスを外せば、もうHDDはそれだけで外せます。ただし、ふつうのTower型PCなどでHDDをフレームに固定するビス穴に短いシャフトが外に飛び出すタイプのビスがはまっており、これを元々のHDDから外して換装する先のHDDなりSSDなりに付け替える必要があります。これが新MacBookの微妙にやさしくないところ。このシャフト状のビスを外すにはT6トルクスが必要です。あんまり一般家庭にはなさそうですね。わたしのうちにもなかったので、アキバの工具屋にいって精密ビットセット*4を購入してきました。

わたしが交換したSSDはちょっと前から価格.comで目をつけていたPatriot MemoryのPE128GS25SSDRです。128Mでももっと安いSSDも、さらに高性能なSSDもあるのですが、そこそこ評判もよいのでコレを選択してみました。まぁ、なかなかに快適です。クリーンインストールしてすぐなこともありますが、OS Xの起動はなかなか素早いです。HDDの場合起動する際にガリガリいって「あぁ、頑張っているんだなぁ」と判るのですが、SSDだと無音なので本当に働いているのか勘ぐりたくなります(嘘)

HDD

オマケ。とり外した後のHDD. Fujitsu製でした。

*1:価格は別にネットブッククラスじゃなくていいんですがねー

*2:MiddleTowerのWindows PCがあるんですがモニターはおろかキーボードもなにもついていないダルマPC

*3:この写真には写っていません

*4:交換可能な手動、電動ドライバーなんかの先っちょのことをビットと称するみたいです。

広告
カテゴリー: Mac, MacBook, SSD パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中