enterキーが押しにくかったらCtrl+Jを押せばいいじゃない

ごく普通のWindowsユーザー向けの内容です。emacs使いとかは去れ!

最近

ホントはasciiキーボードが使いたいのだけれど、enterキーがShiftキーより小さくて押し間違えやすいので日本語の109キーボードにした。

という話しをたびたび聞きます。

WindowsのたいていのエディタではCtrl+Jで改行できるので、それで代用すればいいんじゃないかな?アプリケーションによってはCtrl+Mでも改行できます(というか、由来としてはこちらが本来のアサインか)。あと、Notepad(メモ帳)では使えませんがCtrl+HでBackSpaceになるエディタも多いですね。秀丸エディタとか。

ただし、残念なことに、MSIMEでの確定がそのままではできないのですね。キーアサインをカスタマイズしたらいけたかな?

広告
カテゴリー: mobile, Windows パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中