Brandish – The Dark Revenant – のアジタカーハのBGMは・・・(ちょっとだけネタバレ)

後半が古代の彫像のアレンジになってます。そう、あのポッと出イベントで一発しか流れないけっこう名曲なアレ。なんていうか当時のFalcomの迷走具合を如実に表していたと思うのですよね。アレは。

ちなみに1992年に発売されたFalcom NEO CLASSIC FROM STUDIOS IN LONDON CITYという長ったらしいなまえの2枚組のアルバムには古代の彫像をロンドンまでいってストラディバリウスで演奏するというわけわからんとてつもなさなトラックが収録されている。

広告
カテゴリー: game, mobile, PSP パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中