SH-04Aのカメラがソフトウェア更新で改善されたかもしれないたかもしれない

気のせいだったかも。

SH-04Aは加速度センサーを内蔵していて、縦横持ち変えるとカメラアプリのボタンレイアウトも変化する。ところがblogにメール投稿してみると横撮影した写真も縦になってしまっていた。これが結構残念だったのだが、ソフトウェア更新で改善されたように見える。内蔵ビューアーは表示に都合よいように長辺、短辺を勝手に切り替えてくれちゃうので、撮影したときの向きを使用者が覚えていなくてはいけないのだけれどね。
気のせいかと思って軽く検索してみたけれど、これに言及するネット上の情報はヒットしなかったのだよなあ。肝心のdocomoのサイトを見ても以下のような一文があるだけである。

下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。

もし、これにカメラ撮影画像の縦横の扱いが含まれているのだったらもっと大々的に言ってもいいんじゃないかな?これを不満に思っているひと結構いるみたいだし。

広告
カテゴリー: docomo パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中