お気に入りBluetoothヘッドホン3選その2 – Etymotic Research ETY8


A2DPでは最高峰の音質を誇るイヤホンのひとつ。遮音性も高いので電車内などで音楽を聴くのに適していると思います。また非常に軽いので外耳への負担は皆無でしょう。インイヤータイプなので中耳への負担はそれなりです。難点は特定の状況下で音が途切れやすいこと。これは今度別途掲載しようと思いますが、ヒトによってはまったく途切れるシチュエーション、場所に無縁かもしれません。そして潔いのがA2DPとAVRCPにしか対応していないこと。通話はできません。マイクはついていません。あともう一点、iPhone OS 3.0のA2DPとの相性がとてもよくありません。音によってはかなりプチプチとしたノイズが入ります。セット販売のドングルや、SONY製のiPhone BluetoothトランスミッターTMR-BT8iPをつかった方がよいでしょう。

  • Bluetooth v2.0 class ?
  • サポートプロファイル : A2DP, AVRCP (ハンズフリー非対応なので注意)
  • PINコード : 0000
  • 充電時間 : 2-3 時間(1時間で80%充電)
  • 利用可能時間 : 7 – 10 時間
  • 充電方法 : USBオス – 独自規格コネクタケーブル
  • 重量 : 公称片方で1オンス以下(14g以下) トータル約1オンス?(もっと軽いと思う)

Etymotic Research社の製品だけあってフリンジが多数付属しています。標準ではこの黒いスポンジ状のフリンジがセットされています。確か。

コントローラーはやはり右スピーカーにあり、ボリュームと曲の選択、それに電源兼、ペアリングスイッチ。電源は長押しでペアリングモードに入ります。残念ながら、相方は同時にひとつしか覚えていてくれないようです。

国内ではヨドバシカメラやAmazonで購入できますが結構なお値段します。イヤホン部(ETY8)だけならEtymotic Research社より直販で$159で購入できます。
Etymotic Research社サイト
amazon.co.jp

広告
カテゴリー: Bluetooth, iPhone パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中