940SCでマンガをよむ(自炊派)第2回-リサイズしてmicroSDに入れる

前回解説した設定でマンガの単行本をスキャンすると、双葉社のアクションコミックスで横1,450 x 縦2,160 pixelくらいになる。PCのディスプレイくらいのサイズだ。940SCには大きすぎるのでリサイズする。

WindowsのばあいViXが定番。リサイズする画像を選択して”画像”→”総合変換”→”リサイズ”タブの”リサイズを行う”にチェックを入れて”横幅指定”の値を480にする。普通のマンガの縦横比のばあい縦800pixelにすると横方向がはみ出す。

Macのばあい。Automatorの”写真”ライブラリにある”イメージをサイズ調整”をつかえばよさそうだが実はちと困る。Automatorのこのアクションは”長辺”を指定することになる。つまり画像の縦横比率の長い方が入力した値にリサイズされる。
ではどうするか。Terminalからsipsというコマンドをつかう。

cd 画像ファイルのあるディレクトリ(フォルダ)
sips –resampleWidth 480 *.jpg

縦を指定したいときは–resampleHeightだ。

Terminalのつかい方がわからないばあい。

  1. Terminal.appを起動
  2. cd (半角スペース)とタイプ
  3. ファインダーから画像の入っているフォルダをTerminalにドラッグ&ドロップ
  4. リターンキー押す。以上の操作でカレントディレクトリというところが画像の入っているフォルダになる
  5. 前述のsipsコマンドをタイプする

    sips –resampleWidth 480 *.jpg

これでは扱いづらいヒトも多いだろうからAutomatorでも縦横指定でのリサイズがしたいところ。

画像の準備がととのったらmicroSDへ転送する。一度でも940SCでつかったmicroSDならすでに画像フォルダができているハズだが、同じフォルダにマンガ以外のファイルが散乱していると扱いにくいのでサブフォルダを掘る。

microSDのルート\PRIVATE\MYFOLDER\My Items\Pictures\コミック ←このフォルダを新しく掘る

ここにリサイズした画像ファイルを保存して940SCにセット。940SCでメニューから”データフォルダ”→右上の”本体 SD切り替えアイコン”をタップ→”ピクチャー”→先程つくったフォルダである”コミック”を開く。

データフォルダの設定によってはマンガが最終ページから並んでいるかもしれない。そのばあい”その他”→”ソート”→”ファイル名順”と選択する。それでも逆になるときはもう一度同じ操作。

広告
カテゴリー: 940SC, mobile, OMNIA VISION, SAMSUNG, ScanSnap, softbank パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中