自炊派がSAMSUNG GALAXY CAFEにおじゃまして好き放題してきたようです – その1 胎動編

 

去年に続いて六本木ヒルズカフェスペースがSAMSUNGにジャックされてGALAXY CAFEになっているんですわ。量販店やdocomoショップでもあまり見かけない品薄なGALAXYシリーズがじっくりたっぷりねぶりまわせるのですわ!脇目もふらずにGALAXY Tabに突撃、自炊した書籍を入れたmicroSDを突っ込んで思うがままに蹂躙してきたのですわ!

大雑把に言ってGALAXY Tabのディスプレイでマンガを読むとだいたいJUMP COMICS原寸大になりますわ。比較写真をご覧のとおり、GALAXY Tabの表示はだいたいiPadの半分の大きさになりますわ。GALAXY Tabのディスプレイは7インチとiPadの半分よりは大きいはずなのですが、縦横比率が1024*600とやや細長いので書籍を表示すると長辺がかなり余って短辺が壁にブチ当たるのですわ! 解像度は240dpiと高めなのですわ。dpiはdot per inchの略ですわ。本来解像度とは1024*600というようなドットの数を表す数値ではなくて、単位長さ当たりのドット数、つまり密度なのですわ。紙の印刷物はlpi = line per inchという微妙に違う単位系で直接比較はむつかしいのですけれど通常300〜600lpiとGALAXY Tabに「ちょっと近くね?」くらいなのですわ。参考までにiPadの10インチディスプレイで1024*768ドットは計算すると132dpiと昨今のデバイスのなかでは飛び抜けて解像度は低いのですわ。つまりGALAXY TabのディスプレイはiPadの半分程度でもそのなかにiPadに近いドットがギュッと詰まっているのですわ!

紙のときはA4サイズだった「Androidベストアプリ」を全体表示してもなんとか読めそうなのですわ!(チョットきついかもですわ)

端末名 縦ドット数 横ドット数 解像度(dpi)
Galaxy Tab 1024 600 240
iPad 1024 768 132
広告
カテゴリー: android, mobile, SAMSUNG, ScanSnap タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中